Minako Okuyama E.P. / 奥山みなこ

Reggae Disco Rockersの初代ボーカリスト、奥山みなこのソロ作品。あの藤原ヒロシ氏にも絶賛された彼女の透き通った歌声は、数多くのDJたちに愛されています。



<プロデューサー高宮永徹による解説>



A-1『やさしい面影』

ブラジリアン・テイストなアレンジと素朴な歌詞の世界が面白いマッチングになりました。サビ
のコーラス・ワークもさりげなく凝っています。



A-2 『MELODY』

前作「MUCH LOVE」からサポートしてもらっているミュージシャンと楽しげに歌う"奥山みなこ"、
そこに彩りを添えるホーン・セクション。これからの季節にピッタリの爽やかな仕上がりです。



B-1 『RIBBON IN THE SKY』

この曲は昨年リリースしたミニ・アルバム『MUCH LOVE』に収録された、いわずと知れたスティービー・ワンダーの
名曲のカバーです。何故か男性ヴォーカルの曲を歌わせてみたくなって、レコーディングの1週間前にこの曲をやろう、ということに。
本番までにどれだけ彼女の「うた」に出来るかが鍵でしたが、彼女は見事に自分の世界観でこの歌を歌ってくれました。
彼女の歌い手としての凄さを改めて感じた瞬間でした。



B-2 『空の青と赤と黒』

プログラミングされたリズムトラックとアコースティック・ギターが特徴的な曲です。切ない内容の歌詞を、暗くな
らないようにさらりと歌っています。中盤から登場するソプラノ・サックスも「良い感じ」ですね。
型番 FLRS-054
定価 1,204円(税抜)
販売価格
1,264円(税抜)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています